2019年3月21日(木)

地方在住クリエイターとして

この前WEB用に作ったフライヤー、SNSに1回アップしたら使い道ないので結局印刷にだしました!いい感んじに出来てます!

タオルデザイン

まずは近所の飲食店とかに置いていただこうと思ってますが、なんせ近所に知り合いがいないので一回断念します。

見知らぬ土地の地域に溶け込むってパワーいりそうですね。。

都市圏にはたくさん仕事があって、自分も東京と大阪の案件ばかりやっているのですが、
今住んでいる「奈良」という土地で僕が生きていくには地元の人たちとの繋がりを持って、「奈良」の仕事もしていくことも大切かなっという気持ちも出てきました。

デザインって実はその辺に溢れかえってて、実は地方でもたくさん仕事はあるんじゃないかなと思ってます。
特に飲食店や美容室なんかはどの地方にもたくさんあって、ホームページの予約システムなんかはかなり需要があるのでは?とか考えてます。

やりたい媒体や得意なジャンルとうまくマッチング出来にくいとは思いますが、その辺は今後の課題ということで。。

こんなこと書くのはアレかもですが今まで一番多かった月のギャラは120万。(大阪時代)
1ヶ月ほとんど寝ずに(平均1日23時間くらい)作業してたのでそれがフリーランスデザイナーの天辺かなと思います。
そんな生活してたら多分死ぬし精神的にもよくないので、違うやり方で今何個か企画して「仕事」を作っている段階です。

「仕事ください」とか言いまくったりビジネスライクなこというのってあまりカッコよくないなぁとか思ってたけど
一応これでメシ食ってるので今後はそういうのあまり考えずに「稼ぐ」ことを優先して考えていきます。

いろんな方々に支えられてて僕が今生きていけてるわけですが、
その人たちへの恩返しとして僕にできる最大限の事を次の世代へ繋げていけたらと思っております。

課題はたくさんありますが、とにかくしばらくやってみてダメなら東京行くか、大阪に帰ろうと思ってます。